☆.。.:*・゜(( ちゃりんこ ))☆.。.:*・゜

★日々の気ままな事を気ままに書きつけるメモ用紙です。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

★ 赤い靴~♪

ほん1

今日も山下公園の続きを少し、、、ほっぺ6

左右対称でちょっぴりイギリス庭園風な処が有ったほっぺ5



yanasita kouenn



さすが山下公園! 充分なスペースを保有しているほっぺ5

早朝の散歩が気持ちよさそうだほっぺ1


こんな写真も撮っていたほっぺ6

題して “ 花壇と海と空 ”…



kadanntoumi



なんちゃって! そのまんまじゃん!ほっぺ8

少し疲れたのでベンチを探してみたけど、、、

等間隔に並んだベンチには全部人が座っていて空きがないほっぺ2汗3

少しの間 ベンチの空き待ちをしてみたけど無理だったほっぺ7汗3

みな思い思いの表情をして海を眺めていたほっぺ8



目の前に広がる海!音符3




海



これだけ気持ちよく視界が開けていると 水平線の向こうまで行ってみたくなるほっぺ6

…と言うよりも 海と空の間の建物群、、、

「 もしかして蜃気楼…はてな2…そんなバカなほっぺ7汗3



処で 赤い靴をはいた少女の話 世界にいくつかあるらしいけど…

日本では 「… ♪ 異~人さんに ♪ 連~れられて ♪ 行~ちゃ~った~ ♪… 」

…の唄に出てくる女の子の話ほっぺ6

小さい頃は意味もあまり考えずに機械的に歌っていたけどほっぺ6

この女の子の生涯は短くてとっても悲しい結末だっただそうだほっぺ10涙4


この話が 事実かどうかははっきりしないそうだけど、、、

この少女が実在したのは本当の事の様だほっぺ5

可哀想で涙が出るから話の内容には触れないけれど、、、

公園に赤い靴の女の子の像が有ったから思い出してしまったほっぺ5汗3




akaikutu




今はきっと天に召され天の神様のもとで穏やかに過ごしているに違いない…ほっぺ1ハート3個







スポンサーサイト

このページのトップへ

★ 山下公園

ほん1       

                 山 下 公 園
           
帯5帯5


外灯③ 訪れた人達を迎えてくれる入口外灯ほっぺ1 外灯②
            
            ( 左右両脇に有って公園の門構えになっている )

帯5帯5



…というわけで横浜中華街から山下公園迄歩いてきた

入口では 私好みのレトロな外灯が出迎えてくれたほっぺ6

公園に入るとすぐ目の前に 噴水の水が高く噴き出ていてほっぺ3

家族連れや若い人達 そしてサラリーマン風の人達が涼を取りに周りに集まっていたほっぺ5

その噴水を 海側から撮った写真がこれ…



山下公園



結構 そばにいると水しぶきが飛んできて濡れるけど 、、、

今日のような日差し太陽が強くて暑い日にはちょうどいいOK

そして この噴水を挟んで左右に回廊式の綺麗な花壇があって、、、

訪れた人たちを海岸迄アプローチしてくれるほっぺ6



山下公園7



この回廊に導かれいきなり視界が開けたその先には 何と々々大きな々々船がほっぺ10んっ2




HIKAWAMARU



「 氷川丸kigou だぁ~ほっぺ1

昔 人も貨物も乗せて広い海原を力強く就航していたという 輝ける歴史をもった船だほっぺ5

今は船の博物館として第二の人生(?)を歩んでいる…と思うほっぺ8汗3

昔 中に入った事が有るから 今日はここで素通り…しようほっぺ7

遠くを見るとかすかにベイブリッジが見える。。。

一応カメラで撮ってみて 後から橋の部分だけを引き延ばしてみようかなっ!ほっぺ6

それがこれ…



ベイブリッジ



う~~~ん! どうかな? そんなに面白くはないけど…でも“ ベイブリッジ! ”

海の青がとっても綺麗で、、、まさに藍色だ。。。

ここで初めて磯の香りに気付いたほっぺ8

「 いいなぁ~ 潮味のする空気ハート

ここからは 海岸線沿いに歩いてみた

氷川丸とは逆方向の埠頭に見え隠れするランドマークタワーを見ながら。。。



ランドマークタワー



暫らく歩くと小さな波だけど寄せては飛沫を上げて戻っていく一角が有って、、、

その打ちつける波音を聞いているだけでどことなく癒されている気分になったほっぺ6

カメラにも波の打ちつける様子を収めてみたカシャんっ2



波1



「すっ… すごい! 北斎版 ほっぺ3はてな2

気を良くして第二段!



波2



波が天に向かって一直線!( 小ぶりだけど汗3

第三段! それっ!



波3



中央の波柱がスポットライトを浴びているよう…ほっぺ6

第四段も 行け~~~!



波4



う~~~ん! 最後は散っちゃったほっぺ2かなはてな2

波と一緒にわたしも今日はこの辺で散ろ~~っとほっぺ8

疲れた~~汗3     パンダ2 zzzzz…














このページのトップへ

★ 中華街とバラ茶

ほん1

引き続き中華街ほっぺ1

エビチリとチンタオビールで昼食を済ませローズヒップの店に急いだ

「 確かこっち方面だったけど… 」と 思いながら気持ち早足で歩いていたら、、、

キンピカちびデコ①の派手~~~な建物が目玉5。。。



建物



『 関帝廟 』と行って 三国志の関羽に関係した建物らしいほっぺ5

“ 三国志 ”と言えば 確か小学生の頃マンガで読んだ事が有る…

まだ 内容がよく理解できないにも関わらず 近所の子供たちと廻し読みをした思い出がほっぺ8

広い階段を上ると 両脇に架空の動物(…と思う)が一対 高い位置に座設されていたほっぺ5



生き物



右前脚の下にあるボールは 何か意味が有るらしい、、、

確か、商売に関係した事だったと思うけど どうしても思い出せないほっぺ8汗3

でも 結構愛嬌のある顔だ音符5

もう一段上に上がると 本堂の前に大きなお線香立て(?)と、、、

それに見合う棒のような長いお線香(?)が 、、、

大きい割には控えめに煙をくゆらせていたほっぺ6



お線香2



取りあえず説明もカシャんっ2



関聖帝



そんなに急ぐ旅でもないのに何故か先へ先へと気がせいた

頭の中は買い物の事でいっぱい! …でも いかにも中国っぽい可愛いベンチを発見!

…でカシャんっ2



いす



そうこうしているうちに目的の店までたどり着いたほっぺ6

以前来たのはもうずいぶん前の事だけど 店先の様子はその当時とあまり変化がなく、、、

ホッとしたほっぺ8

店の女の子の愛想のなさも当時と変わってなくて逆に懐かしく感じたほっぺ7汗3

ローズヒップと ハイビスカスと メイクイというバラ茶を買ったほっぺ6



ハーブティー



ハーブ



お湯を注ぐだけで飲めるハーブティーで ちょっぴり甘酸っぱいほっぺ8

甘くして飲むには蜂蜜を入れるといいOK

ローズヒップとハイビスカスを合わせて飲むとビタミンCの相乗効果がでるらしいほっぺ6

早速 帰宅してすぐにこの二つを合わせ おまけにバラ茶も浮かせて飲んでみた、、、



バラ茶



う~~~ん! 美味! 上品なケーキかクッキーが欲しくなったほっぺ1

このバラ茶達のおかげで 明日目が覚めた時にはひと皮むけた美人さんに、、、

変し~~~~~ん!ほっぺ7OK2



             あんたじゃ・・・無理 まーく







このページのトップへ

★ 横浜 中華街

ほん1

この門をくぐったら・・・



門3



そこは中華街だった・・・



中華街



「 な~~~んちゃってっkigou

「 川端さん ご免なさ~~~い ! パクリましたぁ~~ほっぺ8汗3



…ってなことで 先日 横浜の中華街へ久しぶりに行ってきたほっぺ1

目的は “ ローズヒップ ” を買うためほっぺ6


以前ここに来た時には足の踏み場もないほどの大勢の観光客で賑わっていたけれど…

今はそれほどでもないほっぺ5


外交問題等で揺れている中国と日本…

こんなところにも影響している事はニュースでも聞いていたけれど…本当だほっぺ5

とはいっても さすが“ 横浜中華街 " かなりの人出は有るほっぺ6

ローズヒップを買うため目的の店に向かった。。。

途中 “ 和手拭い ”のとっても素敵な店を見つけたほっぺ5

入ってみると店内は10畳位だろうか…ものすごく狭いほっぺ10

でもそこにはすべての空間・壁を使って“ 和手拭いアート ”が展開されていたほっぺ1



影



私も今度素敵な手拭いを見つけて額に入れ我が家の古くなった壁に飾ってみようかな音符5

少し歩いた所で“ 肉まん ”発見まーく



肉まん



「 美味しそう~~~ほっぺ8

撮った写真を見て気がついた…撮影禁止の札が肉まんのすぐ横に立ててあるほっぺ7汗3

撮る前に気が付けよまーく、、、このバカ者~~~ほっぺ10。。。。。

ひょんなところでひょんな汗をかいてしまったほっぺ5

でも… 又 食べ物が目に入ってしまったほっぺ3



焼き豚2yakibuta.jpg



今度は廻りをよく確認してから撮ったから大丈夫OK

焼き豚か~~お腹すいたな~~肉まん買って食べておけばよかった~ほっぺ8汗3

そう思った次の瞬間には目の前の食堂に入っていたほっぺ3

エビチリソースのセットを頼んでホッとして「 やれやれ 」と思っていたら…

店の店員さんが飲み物も頼んで欲しそうだったから( …なんちゃってほっぺ8

チンタオビールもオーダーしたほっぺ1



エビチリとチンタオ



見ため定食?と思ったけど食べたら美味しくて完全に定食の域を超えていたOK

チンタオビールのさっぱり感もエビチリによく合っていたOK2



話が長くなってなかなか ローズヒップまで行きつかないから、、、

ひとまずここで今日はフィニィッシュほっぺ7汗3汗3




                 まじかっ







このページのトップへ

★ 空っぽの巣

ほん1

ベランダに作り始めた制作途中の巣の上に 堂々と鎮座していた鳩の余韻が目玉3

昨日に引き続き まだ私の頭の中に鮮明に残っている目玉6

今朝 目覚めた時 少しの間ベッドの中で耳を済ませたみた目玉6

どこか遠くで鳴いている鳩の声が聞こえた…残念ながら我が家のベランダではない目玉2

それになぜか今日はスズメのさえずりさえも聞こえてこなかった目玉2

あきらめて モソモソと起き上がりいつもどおりの一日が始まった目玉2

あいにく今日は雨! 2階のベランダでは濡れてしまうからこないよ!

…と自分に言い聞かせながら…目玉6



そう言えば先日有る大きな公園に行った時 こんな光景を見た目玉5

ベンチに座っている男性が鳩に餌を与えているめ9



ハトとスズメ



その隣にスズメの姿がハテナ2

鳩と一緒になって餌をもらているスズメなんて初めて見ため

スズメって警戒心が強くて人間にはあまり近寄らないと思っていたのに…

人間の手から餌をもらうとはさすが大きな公園のスズメだめ8

人に慣れてしまっている目玉6



お昼頃になって又鳩の事が気になりだしため9

そっとベランダに近づいてみたけど巣は空っぽだっため7

昨日は食事の支度をしている途中に鳩をベランダで発見したので目玉3

とりあえず昼食の支度を…等とわけのわからない事を考えながらキッチンに目玉2

メニューは決めてあるけど 心ここに有らずで 気持ちはベランダめ8

気にしいしい作ったのは“ マカロニグラタン ”

まだ鳩は来ていない…だから冷蔵庫に少し残っていたレタスでサラダを小付代りに目玉6

それでもまだ来ない鳩を待って…ワイングラスにワインを注いだ目玉6

そして 一気にベランダまで駆け上がったホコリホコリ

「 いればいいなぁ~! 」

…と心の片隅で少しは思っていたけど期待していたわけではない目玉6

でも ちょっぴり肩を落としている私がいため1



あとは 食事をするのみハテナ2目玉6

「 いただきま~~~~~~~~~すん




guratann.jpg




心ここに有らずで作ったマカロニグラタンだったけど結構美味しい目玉3

ワインを飲みながら「 鳩はもう来ないかもしれないなぁ~ 」と思った目2

でも たった一度でも我が家のベランダに鎮座してくれた鳩の事は忘れない目1




                  エンド








このページのトップへ

★ 巣作り

ほん1

我が家に鳥が巣を作り始めため



ハト7



こんな処にハテナ2目玉5



ハト6



2階のベランダの物干し竿だハテナ2め8

この物干し竿には バラと藤の木の蔓を3:1の割合で這わせてあるめ9

でも 今でも現役で我が家の洗濯物の物干し竿として立派に活躍している目玉6

だから 毎朝バタバタと動き回る場所なのに…こんな処で“ 巣造りはてな4目玉4

一応 下からも撮ってみため



ハト5



う~~~ん! まだカスカスだけど確かに小枝を運んできて重ねている様子が有るめ4

ひょっとして この小枝も我が家の小枝はてな4め

見たような気がしないわけでもない目玉2

ふと気がつくとベランダの手すりにこんな小さな羽毛がしっかりとしがみついていた…目玉2




ハト1




「 あらっ… !」 と思い下の方にも目をやると 今度はしっかりした鳥の羽が藤の根もとに落ちていた目玉5




ハト2



「 鳩だハテナ2目玉3はーはー




でも、どうしてここ何だろう?

もしかして、ここで卵を生み雛でも育てたいの?

糞公害って聞くけどけど それはどうしてくれるの?

いつまでの御滞在?

などと たわいのない事を考えながら昼食の支度をしていたら鳥の鳴き声が…目玉5

「クルル~~ッおんぷクルル~~ッおんぷ

火を止めて慌てて2階のベランダに走ったホコリホコリ

そばまで行くと胸がドキドキしため

そして そっと覗きこんでみため8


「 いたぁ~~~~~~んめ4

「 鳩だぁ~~~~~~んめ4




ハト9



自分の目を疑った…め8

でも 確かに我が家の干し竿の作りかけた巣の上に鳩が鎮座している目玉5

驚かない様 そっとカメラを向ける私の手が緊張していた目玉6

ここで良いのなら雛を育ててもいいよ目玉3OK2

頑張ってハテナ2目1


その巣の下の藤の根もとでは 雑草の朝顔がどこかに蔓を伸ばそうと…

…やっぱり頑張っていた目玉3ハート。。。




asagao2.jpg





このページのトップへ

★ キリン・サイ・シマウマ

ほん1

今日も動物園で “ キリン・サイ・シマウマ ”版 にこ4

可愛らしい小鳥さん達を楽しんだ後、大きな動物達のエリアに向かったthm_3446_s.gif


「ワァ~オ! キリンだぁ~!」

小さな小鳥たちを楽しんできた後だから特別に大きく見えるにこ2


まずはお食事中の横顔をパチリんっ2




キリン2



「美味しいですかぁ~~んっ2

檻の中だけでは満足いかないのか檻の外に迄長い首を伸ばして木の葉をつついていたにこ5




キリン




さぁ~すが大きい! この長い首と長いあし持て余す事ないのかなぁ~にこ2


テレビのドキュメンタリー番組を見ていると水場では長い足が邪魔をして飲みづらそうにしているけど…




キリン3




これはさほどでもないけど下の方はやっぱり食べずらそうに見えてしまう、、、

水飲み場は少しは高い位置に設置されているといいなにこ10

でも長い4本の足をきちっと揃えてお行儀がよさそうにこ9


それに比べるとサイはどっしりとして見た目とっても安定しているにこ6



サイ




そして力強そう…でもキリンが10頭身?だとするとサイは何頭身はてな

久しぶりに見たキリンやサイに後ろ髪を惹かれながら次のエリアにthm_3446_s.gif


なんだかかなり人が込み合っている檻が有ったにこにこ

遠くからのぞいてみると綺麗なゼブラの模様が目に飛び込んできたにこ1

観客が多いので少し待ってみたけどあまり減りそうにない…

何とか頑張って正面から撮ろうと努力してみたけどチョッと無理…
        
          無理

お腹も空いてきたので後ろから失礼して…パチッんっ2




シマウマ



「ごめんね失敗1今度来た時は真っ正面から撮ってあげるからねにこ10

ゼブラさん…こんなに人気が有ったとはOK2



さあ!楽しいお食事タイムにこ5んっ2

この藤の蔓の下で遅めのランチにこ6



藤棚



かなり立派な藤棚だったにこ4



藤棚2



他に食事のできそうなこんな場所も有ったにこ10



休憩所



そして池の蓮の葉の緑がとっても綺麗でOK2



蓮



ピンクのハイビスカスも可憐に咲いていたにこ6



ハイビスカス2



ふと気がつくとこんな特徴のある面白い木も…



木2




でも…後で知ったのだけどこの木何かのレプリカだったらしい失敗1


「わぁ~!面白い木がっ!」… と思って飛びつくようにして撮ったのに汗3


「 まっ!可愛いからいっか!にこ3OK








このページのトップへ

★サル属の親子

ほん1

今日もやっぱり動物園ほっぺ6

毎日のように殺人事件が起きている人間社会、、、ほっぺ10

動物の親子達にホッとさせられるものが有ったほっぺ5



ゴリラの親子、、、母親の子供を見つめる目が優しそう。。。

子供にせがまれるままに遊び相手をしてあげていた。。。音符5




親子六



…なのに少しでも母親がそばを離れるとすぐに後を追う。。。

そんな高い所まで一人で登れるの?ほっぺ5




親子五



…と、思いきや切り株だったのですぐ追いついたほっぺ8



親子四



チョッと離れた所で父親も見守っていた様だほっぺ6

ゴリラの家族、、、いい感じ!ほっぺ1


こちらの“ サル家 ”でもやっぱりお母さんが大人気ハート

二人の子供を抱えて大忙し!ほっぺ8汗3



おやこ2



そしてお父さんはというと?、、、



おやこ4



一人背中を向けてお食事中でしたほっぺ8



こんな可愛らしい“ さる家 ”の親子も、、、ほっぺ6



親子①



お母さんのおなかは暖かいでしょはてな5。。。


ここにも別の“ 猿家 ”の親子がほっぺ6



親子4



しっかりと背中にしがみついておんぶでもせがんでいるのかなっ?ほっぺ8



“ おんぶにだっこ ” みんないいなぁ~~!

私もこんな時代が有っただろうに記憶がないのが残念だほっぺ8汗3




ゴリラ説明2




                帯7








このページのトップへ

★ ミミズクとフクロウ

ほん1

今日も動物園で “ フクロウ版 ”蜂10


社民党の元首相村山さんの眉毛を思い出させるようなミミズクを見てはち


「オモシロイ!」 と思いカメラに収めた蜂11




ミミズク



だいたい「 ミミズク 」という名前自体が懐かしいはち


でも撮った写真を見てギョッとした蜂8


右下に真二つに割った状態で他のフクロウが写っているハチ




ミミズクとフクロウ6



こんなにはっきりと目の前にいるのに何で気がつかずにシャッターを切ったんだろうはてな6ase.gif


大きく見開いた片目が何か物言いたげでいやにリアルだはち


それでは…と思いこのフクロウにもカメラを向けたら下を向いたまま動かなくなった蜂8



hu8.jpg




さっきはあんなにパッチリと目を見開いていたのに…いじけたはてな6ase.gif



仕方がないからこの両者の説明書きだけでも平等に載せておこう蜂7




説明1



説明2



こんな愛想のいい色白のフクロウもいた蜂10




siro1.jpg




眠っている様だけれど見ようによってはにっこりと微笑んでいる様にも思えるはち


このフクロウの微笑みにあやかって半分のフクロウの事を払拭ハテナ2


気分よく表に出たらとっても強そうな巨大フクロウが“ 仁王立ち ”をして待ちうけていた蜂8



壁アート3



半分のフクロウの事を何気に責められている様な気もしないわけでもないハチ

 「 ほんとっハテナ6ごめんハテナ6
                 蜂9蜂9 







このページのトップへ

★ コウモリ

ほん1
今日も動物園。。。ほっぺ1

大きな動物を見たいと思いながらも小動物のエントリ―が続くので、、、

誘導?されるがままに見て歩きを楽しんでいたら屋内観覧の順路に入ってきた。。。

館内にもいろいろな種類の動物がいてあちこちにカメラを向けてみたけれど、、、

綺麗に撮れていたのが私の大嫌いなコウモリだった。。。ほっぺ7ase.gif

コウモリは夜行性で暗い洞窟の中に群れをなして共存し、、、

お互いにぶつからない様、電波?を発しながら飛び交っていると聞いた事が有る。。。

そのコウモリと人間の波長の違いを表示した伝光掲示板が設置されていた。。。

それがこれ!



コウモリ波長



上が人間とすると下がコウモリらしい。。。

そして、偶然にも飼育係の人から餌を与えられてる場面に出っくわした。。。ほっぺ6

それがこれ!



コウモリ4



コウモリって肉食で小さな虫のようなものを食べているのかと思っていたら、、、

飼育員の人が手に持っているのは葉っぱ?のようなものだった。。。ほっぺ5

自然の中で生きているコウモリたちと違って織りの中でのコウモリは、、、

人間の手から餌を食べ整腸作用?のためか葉っぱも食べなくてはならないのかしら、、、ほっぺ8

そう思うとホンの少しだけコウモリに対する偏見がなくなった。。。ほっぺ3



面白いコウモリを見つけた。。。

通常、静止しているときは木の枝にぶら下がっているものだと思っていた、、、

こんな風に、、、(う~~~ん、、、やっぱり気持ち悪いかなぁ汗3



コウモリ3



でも、天井近くに通されている棒にしがみつくようにしているコウモリがいた。。。ほっぺ5

それがこれ!



コウモリ2



何か怖いのだろうか?、、それともまだ子供?、、、

この愛嬌のあるコウモリに思わず笑えてしまった。。。ほっぺ7OK

また、多少コウモリが嫌いでなくなった、、、かも。。。ほっぺ6



嫌いなはずのコウモリにちょっぴり関心を持ちながら出口に向かった。。。

外に出ると何と!広い壁に又々大きなコウモリのアートがハテナ2




壁アート1



光の影がくっきりとコウモリの姿を映し出していた。。。ほっぺ1

そして、嫌いなはずのコウモリの世界にチョッピリはまってしまった私がいた。。。ほっぺ8









このページのトップへ

★ ペンギン

ほん1

今日も動物園 “ ペンギン版 ”

「 チョッとチョッとペンギンさん、そんなにうな垂れちゃってどうしたのhatena.gif



ペンギン



「 そうそう、背筋をピンと張って凛としてなくちゃねっハテナ6お客さんが見ているよハテナ6



ペンギン2



「 あらっ! 又首が… 汗3

「 ウ~~~ン、やっぱり何か悩み事があるんだぁ~…ほっぺ7

「 かわいそ~~に~… ほっぺ5



ぺんぎん3



「 チョッとチョッと後ろのペンギンさんハテナ6 背中向けてないで悩み聞いてやってよハテナ6

「 同じ仲間でしょぉ~~~~ほっぺ3

「 お向のカンガルー家の皆さんも心配して見ているよほっぺ3



カンガルー



「 あらっハテナ6 カンガルー家のお母さん、割と目鼻立ちがそろって美人タイプはてな6…かしら ほっぺ8




           帯6







このページのトップへ

★ アザラシ

ほん1

今日も引き続き動物園で“ アザラシ版 ”ほっぺ1


あざらし



ナァ~~~ンとあどけないほっぺ3… 



アザラシ2



「 いい夢音符2見てるはてな6



アザラシ3


しっかり寝入ってるほっぺ6



「 僕は眠くないよハテナ6



アザラシ4



「 みんなが眠っている間に水中を独り占めだハテナ2



アザラシ6



「 それに…ダイエットハテナ6ダイエットハテナ2



こ
  「 アザラシの寝顔がこんなに可愛いなんて……知らなかったほっぺ8 」

  「 でも…これアザラシhatena.gif それともアシカhatena.gifほっぺ7汗3… 」




   帯7


このページのトップへ

★ フラミンゴ

昨日のゾウガメに続き目にしたのがフラミンゴOK2

綺麗な色をしているので遠くからでも目立ち人目を引くほっぺ6

後ろのカンガルーにも気をひかれながらフラミンゴのエリアに近づいた。。。

細くて長い首と足…これが優雅でエレガントな雰囲気をかもし出している様だほっぺ5




hu



写真はいまいちだけど実物は本当に綺麗でしばらく見入っていため

隅の方にいたひと塊りのフラミンゴが面白い



ふらみんご2



これではどれが誰の首か分らない…ほっぺ8汗3

きっと、左側にいる2羽のフラミンゴもそう思って見ているに違いないほっぺ3



出ました~~~~ハテナ2

“ 一本足打方後ろ向き~~~ん



hu10.jpg



こんなにもか細い足でよくぞ立っていられる…片足で…感心ハテナ6感心ハテナ6



向き合っている様な2羽のフラミンゴを見てチョッと遊んでみたくなったほっぺ1



フラ<br />ミンゴ2羽矢印 恋の予感はてな6矢印ha3.jpgha4.jpg 音符2音符2




こんな子供っぽい事をやりながら、今日も無事ほっぺ8日が暮れそうだ。。。月月月





                 エンド







このページのトップへ

★ ゾウガメ

久しぶりに動物園に行ってきた1

日曜日という事もあってかなりの人出だった。。。

パンダのシンシンが身ごもったかもしれないというニュースもあってか、、、

パンダ舎の前は相変わらず大人気で写真が思うように取れないほっぺ5涙4

遠くから何枚か適当に撮っておいて又後で来ることにした。。。


広い園内を歩きながら何を見ようかとキョロキョロ、、、

そして、ゾウガメに出会った。。。

さすが、大き~~~~~ほっぺ10んっ2




ゾウガメ




台地にシッカと足をつけて歩いている。。。め

見るからに力強そうな足だ。。。め

又、このデッカイ甲羅を背中に背負っている割には思ったより移動が速いほっぺ3

そして結構滑らかに移動するので体の下に歯車でも付けているかの様だOK

ドカッ!っと腰を降ろしたらてこでも動きそうも無いのに、、、

お客の動きに反応してか何か興味を持つと硬い甲羅の中からヒョイと顔を出す。。。




ゾウガメ2




これもそうだ、、、寝てしまったのかと思っていたら急に“にゅ~~!”っと首が出てきたほっぺ3




ゾウガメ3



まあ、ゾウガメにしてみれば 「 こんな騒がしい所で寝られるか…失敗

…ってなところかも…ほっぺ8

それに首を出してくれないとカメラを向けている私も困るのだ…ほっぺ7汗3

なにはともあれこんなに大きな体をしているのにとっても愛嬌が有って可愛らしいOK2

今日から私はゾウガメのフアン1はてな4


その他、こんなカメもいた、、、甲羅が割とフラットで色が茶色っぽい。。。



カメ



そして、水槽の中のカメ、、、気持ち良さそうに泳いでいた。。。



カメ2



カメの泳ぐ姿ははじめてみたほっぺ5

カメ…というよりも私には魚に見えるほっぺ8



いずれにしても“ 鶴は千年亀は万年 ”…らしいので、、、

勝手に“長寿”にあやかってしまおうkigo…と思っているほっぺ7OK2










このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。